Special Workshop

ワークショップ

「講義」と「ヨガ」を

集中的に行うクラス

 

座学による理論の導入と、それらを踏まえた上でヨガ・プラクティスを行うことで、より深く学び実践することができます。今のヨガをより深めたい方向けの特別集中クラス。

1回:¥3000~

(※クラス種別により料金が変動します)



WS1

A JOURNEY OVER THE YIN YOGA

陰ヨガをめぐる旅

ヨガは、静止してポーズを行うとても静かなヨガです。筋肉を繰り返し伸縮させて、筋肉の強さと柔軟性を養う動きのあるヨガに対して、陰ヨガは筋肉の力を抜いて、完全に「委ねる」かたちでポーズをとり、骨や関節まわりの結合組織(筋膜、靭帯、腱など)へアプローチしていきます。さらに、静かな性質をもつことから、副交感神経を優位にし、とても深いリラックスをもたらす心地のよいヨガです。

 

このワークショップでは、「陰ヨガってどんなヨガ?」を陰陽理論をもとにわかりやすく説明していきますので、陰ヨガを知りたい・学びたい・深めたい!という方は、是非ご参加ください。陰の概念は、現代に生きる私たちの健康に多くのヒントを与えてくれるでしょう。



WS2

YIN YOGA FOR WOMAN

女性のための陰ヨガ

活躍する女性がますます増える社会において、結婚しても、お母さんになっても、自分を追求し続けるたくさんのかっこいい女性がいます。活躍の場は「陽」、ライフスタイルを見直す作業は「陰」。

1日は24時間しかないので活躍の場が増えたら、リラックスの時間の質を高めることがとても重要です。特に男性と同じ内容の仕事をこなしている女性達は「陰」の時間をしっかりとってあげること。それが女性として生きて行く上でとても大切な事だと考えています。

「女性のための陰ヨガ」では、そのような「陰」の時間に重きを置いた、女性特有のライフスタイルに合わせたヨガを提供していきます。



WS3

UTERUS WARMING YOGA

子宮温めヨガ

女性の健康は月経(生理)を整えることからはじまります。赤ちゃんを産む、産まないに関わらず“常に赤ちゃんを産める体”でいることが女性にとってとても重要だと、中医学では考えられています。  しかし、現実はどうでしょう?ほとんどの女性にとって、毎月の生理が嫌なもの・不快なものになっています(ブルーデーという言葉になっているほど)。その不快に感じていた生理がラクになるのが子宮温めヨガの1番の特徴です。ラクになるばかりか「生理が待ち遠しくなる」ほど。初めは嘘でしょ?と感じる方も多いと思います。ですが「子宮温めヨガ」を続けることができれば必ず変化が訪れます。毎月の憂鬱が「楽しみ」に変わるように。女性本来の力強さを取り戻すためしっかりとサポートしていきます。



WS4

YOGANIDRA

ヨガニードラ

『ヨガニードラ』をそのまま訳すと『眠りのヨガ』となります。眠りという名前がついていますが、本当に眠るわけではなく、仰向けになり、身体の隅々までリラックスして半覚醒の瞑想状態へ入っていくのがヨガニードラの特徴です。目覚めと睡眠の間に訪れる、まどろむような心地よい状態に意識を保ち、身体の各部分をゆるめていきましょう。呼吸の流れを繊細に感じ、イメージングや相反するエネルギーを統合する練習などを行ないます。ヨガニードラは慢性的な緊張をゆるめ、少しの時間で深い安らぎをもたらすことから、情報過多な現代社会を生きる私達にとって意義のあるツールであり、自分の内側の世界に愛をむける慈しみのプラクティスでもあります。忙しくて、なかなか自分を見つめ直すことが苦手になってしまっている人に。


その他のクラスはこちら


那 須 塩 原 市 の ガ ス タ ジ オ 

那 須 塩 原 市 中 央 町 2− 2 2  3 階

TEL: 050-3631-2889


スタジオまでのアクセス

 予約はコチラから

 受賞しました!!


Copyright © 2015-2017 EARTH YOGA

All rights reserved.

THANK YOU

お問合せ先:info★earthyoga-studio.com

※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい